スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

ドッグラン一時閉鎖、そして股関節にトラブルが・・・・

 22,2015 23:59
IMG_3473_2015032300022413b.jpg

今年初のアウトドアのドッグラン@六甲アイランドへ行ってきました。
終始、ベリースマイルのメレンゲさんv

IMG_3469.jpg

飼い主さんにさんざん構って頂いたり

IMG_3459_20150323000222279.jpg

たくさんのワンコとも上手にご挨拶したり

IMG_3438.jpg

さすがに6歳とゆう年齢は感じさせつつも走っていたり

IMG_3484.jpg

お約束のマストさんの前で動かなくなったり(笑)と
素敵な1日になるはずだったのですが
世の中そんなに甘くはないようです(/・ω・\)


まず、六甲アイランドのドッグランが
4/8〜4/24まで閉鎖、管理団体が入ることになり
改めて会員になったりとか年会費を払う仕組みになるとのこと。
トラブルが続発しているという噂はあったので
仕方のない措置なのかもしれません。

そして、、、

帰宅後、私がちょっと外出している間に
ばぁばがメレンゲの後右足の異常に気がつきました。
びっこを引いてる・・までではなかったのですが
歩き方が明らかにおかしい。
本犬は至って元気なのですが、一時的に思えず
夜間開業をしている動物病院に急遽連れて行きました。

「捻挫や骨折の類いではない。ひょっとしたら股関節では?」

という獣医の触診と判断を経てレントゲンを撮ったところ
後右足の間接が"浮いている"(脱臼レベルではない)ことが判明しました。
そして、生まれつき、股関節形成不全(股関節が浅い)だったことも。
こちらは症状として結構重度のレベルのようです、、、、。
とりあえず今日の所は痛み止めの注射を入れて
明朝、この病院を紹介して下さったかかりつけ医に行って
今後の治療や対策をはじめます。


お散歩大好き、運動大好き。

そんなメレンゲがずーっと持っていた"ハンディ"に
今日まで気がついてやれなかったこと
何度か、一瞬だけびっこを引いた時に気になって
過保護と思いつつ通院はしたものの
関節を触診していただいて問題なしと言われて片付けちゃったこと

(この時にレントゲンをお願いすればもっと早くわかったのに!)
(もっと過保護になれたのに!)


・・・・情けない、のひとことです。

完治できるモノではないけれど
お転婆娘が、これからもある程度はお転婆できますように
それだけを願って頑張ります。

今夜はさっそくリビングからソファを取っ払いました。


PS本日の夕食メモ
IMG_3487.jpg

牛バラ・椎茸・小松菜のオリーブオイルソテー、サーモン、大根、野菜酵素サプリ、コンドロイチン×グルコサミン

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。