はやくうえにあるご飯を下さいと訴える図(冷めるまで待て)はじめは体重増をコントロールするのと水分補給を目的にドッグフードにトッピング程度だったのがアレルギー検査の結果、穀物はNGレベル(与えられないレベル含む)鶏・牛・豚についてもさほど与えていないが、常食はさせにくいことがわかりドッグフードジプシーに陥った結果が、今に至ります。ちょうど、手作り食のブームが本格化したことも重なっていましたがそれが後押...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。